読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール草津店 シマブロ

島村楽器 イオンモール草津店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

12/3(土)~12/11(日)Furch カスタムモデル展示会&点検会 開催!!

シマブロをご覧の皆さん、こんにちは。
イオンモール草津アコースティックギター担当の中嶋です!

今回は滋賀のアコギユーザーを唸らせるHOTなイベントのお知らせです!

Furchギター カスタムモデル展示会&点検会!」
f:id:shima_c_chiba:20160816185223j:plain

Furchとは

チェコスロバキア社会主義共和国時代の1981年に、ブルーグラスプレイヤーであったFrantisek Furch(フランティセク フォルヒ)氏は、自らとその仲間の為にギターを製作する。当時、共産主義体制下では輸入品ギターは高価で一般人には手の届かないもの、またギターメーカーとして開業する事は違法行為であり、それは自宅のガレージ程度のごく小規模なものでした。初めて製作したアコースティックギターは樹脂製のボウル形状のボディーバックを持っていた。
その後の試行錯誤により徐々に品質を高め、プロ・アマ問わず地元プレイヤーの高い評価を得るまでになる。
そして1989年~93年にかけての民主化独立運動の末にチェコ共和国となり、その93年時点で20名ほどのスタッフを抱えるギターメーカーになっており、本格的に市場へと参入する。
以降は隣国ドイツへの輸出開始から広がる欧州へのデリバリー、そして2003年より日本への取扱を開始、全くの無名メーカーでしたが品質とコストパフォーマンスで徐々に日本のユーザー様にも認知されるようになりました。2011年で創業30周年を迎えました。

オーダーメイドシステム

Furchギターの特徴としてボディシェイプや木材などを選択できるオーダーの受注も行っております。
しかし、オーダーのギターは一度も触ることなくオーダーをすることになるので、とてもリスキーですよね...。
期待して待っていた楽器が好みの音色じゃなかったらとても悲しいです。
そこで、今回のイベントはFurchギターのオーダーで人気の組み合わせのギターを何本か展示いたします。
もちろん試奏ができるのでご購入などの参考になれば幸いです。

↓展示予定のギター、並びにスペックはこちらをご覧ください。↓
【フェア情報】Furchフェア開催!カスタム品を展示します! イオンモール草津店 店舗情報-島村楽器


無料点検会のご案内

展示期間中の12/11(日)にはFurchギター代理店の(株)エム・プロダクト様より代表取締役の水野氏がお客様のギターを直々に点検してくださる、点検会も実施いたします!

水野氏プロフィール

f:id:shima_c_chiba:20160816184119p:plain
水野 裕康氏
Furch Guitars 輸入代理店
(株)エム・プロダクト代表取締役

1952 年 愛知県生まれ。
家業がギター工場であったため自然とギターに親しみ、青年期より製作者として
従事する傍ら、バンド活動なども行う。その経験を生かし 1997 年に
ギターショップ・スタジオエムを起業し販売とメインテナンスを行いつつ、
2003 年よりフォルヒギターの輸入販売を手掛け現在に至る。

イベント概要
開催日 12/11(日)
時間 13:00~17:00(お一人様25分)
参加費 無料(完全予約制)
定員 8名(お早めにお申し込みください)
ご持参いただく楽器 フォルヒギターはもちろん、ご愛用の他ブランドのギターでもOKです!
担当 中嶋

・ご愛用のギターの健康診断
・簡単なギターメンテナンスの実演
・大切なギターの保管時のポイント
・新たなギターを選ぶためのご相談

などなど、水野氏がその他どんなことでもお答えくださいます。

点検会はお一人様25分ほどで先着8名様までですので、
気になった方は島村楽器イオンモール草津店・中嶋までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
お問合せ先 島村楽器イオンモール草津
電話番号 077-516-0860
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.