島村楽器 イオンモール草津店 シマブロ

島村楽器 イオンモール草津店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【シマカバvol3】2017.11.26ライブレポート

f:id:shima_c_kusatsu:20171104152031j:plain

皆様こんにちは!こんばんは!島村楽器草津店Web担当鵜川です!今回は、2017年11月26日に行わました草津店シマカバ店舗予選のライブレポートを行いたいと思います!
 

オフロウズ

洋楽のカバーでご参加いただいたオフロウズさん!
見事なハーモニーとギターでしっとりかつしっかりと聞かせて頂きました!

f:id:shima_c_kusatsu:20171126210215j:plain

youtu.be


スタッフも演奏しました!

前回と引き続きスタッフ石田によるボーカルをメインとしたスタッフバンドも演奏いたしました!!
コーラスも増えて地味にパワーアップ!

f:id:shima_c_kusatsu:20171126210257j:plain

youtu.be


最後にみんなで記念撮影!

f:id:shima_c_kusatsu:20171126205934j:plain

予選日程も残すところあとわずか!

みなさんのご参加お待ちしております!

ところでシマカバって何?

シマカバとはバンド、弾き語り、カラオケ、管楽器なんでもOK!の誰でも参加できるライブイベント!!
応募条件は、カバー・コピー楽曲を1曲以上演奏する事のみ!
島村楽器イオンモール京都桂川店、くずはモール店、イオンモール草津店、モレラ岐阜店、アクアウォーク大垣店の5店舗で開催します!!
選ばれた出演者は2018年1月14日に京都VOXホールにて、行われるファイナルに出場することができます!!

詳細情報
店舗予選
日程
11月11日(土)、11月23日(木)
11月26日(日)12月3日(日)※11月26日(日)はバンド予選となります

参加費
バンド 会員¥3,000一般¥3,750
ソロ・ユニット 会員¥2,000 一般¥2,500
演奏時間 転換込み20分
ファイナル 1月14日(日)京都VOXHALL
問い合わせ 島村楽器草津
担当 内田
電話 077-516-0860

【シマカバブログ】スタッフでバンドを結成してみた

みなさん!おはこんばんちは!

シマカバ担当のうっちーですよ!

f:id:shima_c_kusatsu:20171124214516j:plain


ここしばらくシマブロに登場していませんでしたが、うっちーはそこそこ元気ですよ!


さて、シマカバの予選日も残り少なくなってきました!

と、その前にシマカバってなに?って方はこちらをご覧ください!

シマカバとは!?

f:id:shima_c_kusatsu:20171104152031j:plain


シマカバとは島村楽器のくずは店・京都桂川店・草津店・大垣店・岐阜店の5店舗合同で行うライブイベントです!!
このライブイベントはコピー・カバーの曲がメインになるライブイベントです!
また、今年からオリジナル曲も1曲できるようになりました!

持ち時間は転換作業込みで20分!
つまりMCなどを省いてしまうと最大4曲も演奏できます!

また演奏の上手さ、楽しんでいる様子によって各店から選ばれた数名の方には最後!
2018年1月14日に京都VOXホールで演奏していただきます!!

これは出るしかない!!
そのためにはまず草津店で店ライブを行ってもらいます!!

草津店での日程!

10月15日(日)2階M部屋にて
10月21日(土)店頭にて
11月11日(土)店頭にて
11月23日(木)店頭にて
11月26日(日)2階M部屋にて
12月03日(日)店頭にて

出演料は下記の通りです!
バンド
一般:¥3,750円(税抜き)
会員:¥3,000円(税抜き)

ソロ・ユニット
一般:¥2,500円(税抜き)
会員:¥2,000円(税抜き)

※会員とは、島村楽器のメンバーシップカードをお持ちの方になります。



カバーメインの気軽なライブイベントです!
店頭予選もはじまり盛り上がってきているアツいイベント!

ライブの様子はこちらを!

kusatsu.shimablo.com

kusatsu.shimablo.com


たのしーイベントです!!

そういえば前回シマカバブログにて

kusatsu.shimablo.com

せっかくのイベントのブログなので、、、


スタッフでなんかカバーしたいなーーーと思います!


中略



もしかした予選の日にkusatsuバンドがデビューするかも、、、、?


みたいな事を書いておりました

もしかした予選の日にkusatsuバンドがデビューするかも、、、、?

お察しの通りやりました!

f:id:shima_c_kusatsu:20171111155233j:plain

その名もX-BIWAKO

ストレートなネーミングでかっこいいですね。僕のセンスが光っています。


今日はそんなかっこいいX-BIWAKOのサクセスストーリーをご覧ください。



前回のブログでギターとドラムはそろいました!

kusatsu.shimablo.com


大ちゃん!!

f:id:shima_c_kusatsu:20171109194654j:plain


我らが店長の金子さん!!


f:id:shima_c_kusatsu:20171109194842j:plain



そして残すはボーカルとベース、、、、


早速スタッフに白羽の矢が立ちました


う「うぉおーーい!板ちゃーーん!!」


板「はーーい?」

f:id:shima_c_kusatsu:20171001104126j:plain

う「歌ってちょ」

板「いいよ!クラシック?ディズニー?」

う「X」

板「え?・・・」


メンバーが集まりました。



つづいて、、

う「うぉおーーい!ふじっきーー!!」

ふ「なになに?」

f:id:shima_c_kusatsu:20171124211325j:plain

う「ふじっきーXのTAIJI好きよね?」

ふ「好きよ?」

う「じゃベース弾いてちょ」

ふ「え?・・・」

メンバーが揃いました。

因みに板ちゃんはクラシック好き、ふじっきーはベースを触ったことがありませんが気にしません。



曲はもちろんXの紅


f:id:shima_c_kusatsu:20171109194751j:plain


X japan BEST/FAN’S SELECTION

スムーズに曲が決まり、みんなで練習する日々が続きました。


いろいろあって本番を迎えました。

www.youtube.com


いろいろ思い付きと無茶ぶりで始めたこのバンド、、スタッフの皆さんには感謝です。


みなさんもバンド組みましょう!ほんとに楽しい!そしてシマカバでお持ちしています!!


もしかしたら第2弾が、、、、

【シマカバVol.3】2017.11.23店舗予選ライブレポート

f:id:shima_c_kusatsu:20171104152031j:plain

皆様こんにちは!こんばんは!草津店Web担当サブカルマニアのギターマン!ギターも車も痛い仕様の鵜川です!今回は11月23日に開催されましたシマカバ店舗予選のライブレポートをさせて頂きます!

ササキアオイ

f:id:shima_c_kusatsu:20171123160842j:plain
昨年も参加して頂き、最終予選まで勝ち進み高い評価を獲得されたササキアオイさんが今年も参加して下さいました!美しい歌唱力と演奏力は更に磨きがかかっており、今後が楽しみですね。
www.youtube.com

www.youtube.com


スタッフも演奏しました!

初公開となるスタッフ石田によるボーカルをメインとしたスタッフバンドも演奏いたしました!!
f:id:shima_c_kusatsu:20171123161922j:plain

www.youtube.com

ところでシマカバって何?

シマカバとはバンド、弾き語り、カラオケ、管楽器なんでもOK!の誰でも参加できるライブイベント!!
応募条件は、カバー・コピー楽曲を1曲以上演奏する事のみ!
島村楽器イオンモール京都桂川店、くずはモール店、イオンモール草津店、モレラ岐阜店、アクアウォーク大垣店の5店舗で開催します!!
選ばれた出演者は2018年1月14日に京都VOXホールにて、行われるファイナルに出場することができます!!

詳細情報
店舗予選
日程
11月11日(土)、11月23日(木)
11月26日(日)12月3日(日)※11月26日(日)はバンド予選となります

参加費
バンド 会員¥3,000一般¥3,750
ソロ・ユニット 会員¥2,000 一般¥2,500
演奏時間 転換込み20分
ファイナル 1月14日(日)京都VOXHALL
問い合わせ 島村楽器草津
担当 内田
電話 077-516-0860

あの人気バンドが使ってるギタータイプをご紹介!

皆さまこんにちは!こんばんは!島村楽器草津店WEB担当鵜川です!!
早速ですが
皆さんの憧れるアーティストさんは誰ですか?おそらくギターを始めるきっかけは、そういうところから始まるものなんですよね。因みに私の尊敬するギタリストは、
布袋寅泰
マーティン・フリードマン
THE BLACK MAGES・EARTHBOUND PAPASの岡宮道生 氏
ですね。まぁ私の場合ギターのきっかけが、ゲームのBGMという特殊な内容なんですが(笑)

というわけで、今回はあの有名人が使っているギターのタイプをご紹介させていただきたいと思います!

RADWIMPS

www.youtube.com

皆さんご存知、映画『君の名は』で一世を風靡したモンスターバンド、RADWIMPS です!この草原の中で熱唱しているMVの印象残ってっらしゃる方も多いのではないでしょうか?そんなRADの使用されているギターは・・・

まずはボーカル・野田洋次郎 氏の使用ギタータイプはこれ!

f:id:shima_c_kusatsu:20171112195418j:plain

テレキャスと言われるギターですね。特徴としては

・シングルコイル2つによるシャキーン!とした心地よい高音が冴えるサウンド
・エレキの中では軽い傾向にあり、立って弾きやすくギターボーカルに多く利用されている
・スイッチ構成もシンプルで扱いやすく、サウンドメイクも作りやすい。

というわけで初心者向けのタイプといえます。特に高音のジャキジャキ感はテレキャスでしか出せないサウンドでもあります。ハイゲインと呼ばれるパワフルなサウンドでは、ノイズが立ちやすい傾向にありますがハムを一基搭載したタイプもありそちらではハイゲインでバリバリ弾くアーティストさんもかなりいらっしゃいますね。バンドの中でギターボーカルがしたい! OR シングルコイルのジャキジャキサウンドが大好き!という方にぜひおすすめのタイプです!

ソロが要!リードギター桑原彰 氏のギタータイプはこちら!

f:id:shima_c_kusatsu:20171112202418j:plain

ギター界の暴れ馬!レスポールであります!この子の特徴としては

・ハムバッカーと呼ばれるゴツイ2つのピックアップが出力する見た目通りの図太く甘いサウンド
・ハイゲインサウンドでもモノともしない非常にパワフルなサウンド
・重量は上位クラスにあたる重量感。その分これでしか出せない図太いサウンド

といった具合にかなりパワフルなタイプとなっております!なにより特徴的なのは、その図太いサウンドパワーにあります。通常シングルコルを搭載したタイプだと、GAINを上げるとビ~~~~~ッ!!というノイズが入ってしまうのですが(それが良いんだよ!というギタリストも多くおられます)、レスポールはその大きなピックアップの恩恵で、歪ませても大丈夫!なので、ソロなどを多用するリードプレイには最適なんです!かなり重さがありますが、その分図太いサウンドが心地よい点でもありますので、そういったハードロックが大好きな人にはぜひおすすめの一本です!

というわけで、お二人の使用タイプはこのようになっております!あの疾走感とパワフルなサウンドの秘密はこの構成にあったんですね!RADのようなギタリストになりたい!といった方はぜひこのタイプで初めて見てはいかがでしょうか?

ONE OK ROCK

www.youtube.com
こちらも今アツいバンドONE OK ROCKです!私も最初聴いたときそのパワフルでありながら、日本人離れした歌唱力に度肝を抜かれましたね・・・。そんなワンオクの使用タイプはこちら!

ハードロックなサウンドが特徴のToru 氏使用タイプはこちら!!

f:id:shima_c_kusatsu:20171112202418j:plain

こちらもやはりレスポールを使用されております!詳細は上記で説明させていただいたので、割愛しますがやはりワンオクのあのパワフルなサウンドから分かる通りハイゲインでもバリバリ!鳴らせます!なのでこういったハードロックにはやはり安定のレスポールといえますね。

f:id:shima_c_kusatsu:20171112211610j:plain

また、その他にもToru 氏はPRSという名でおなじみのポールリードスミスを使ってらっしゃいます!こちらはタイプというより単体になってしまうのですが、PRSは最近では上記画像のやや抑えめの価格帯ながらしっかりとした作りのSE customシリーズを販売しています。こちらの特徴としては

・抑え目な値段ながら、ネック周りの調整が絶妙で弾きやすさは抜群!
・2つのハムによるハイゲインでも応えてくれるサウンドパワーに加えて、クリーンでも繊細なサウンドをしっかり表現
・重さも重すぎず軽すぎずのバランスの良い重さ。

と初心者の方でも入門として手が届きやすくかつプレイアビリティも抜群の一本です!
というわけで、ワンオクのようにかっこいいハードロックが演奏したいという方にはこちらのタイプでいかがでしょうか?

WANIMA

www.youtube.com
最後にどこか勇気づけられる歌詞と明るいサウンドが元気になれる曲調が大人気のWANIMAです!いや~歌詞が良いですよね!それでいてライブのパフォーマンスも素晴らしくて聞いてて思わずノリノリになれますよね。

西田光真 氏の使用タイプはこちら!!

f:id:shima_c_kusatsu:20171112214305j:plain
出ました!レスポール多いですね。もはやハードロックでは安定のレスポールであります!上記MV『ともに』でもイントロでギュインギュインのソロを披露されている通りやっぱりパワフルです!そして、上記MVでも使用されていたレスポールといえば黒にゴールドパーツの組合せがかっこいいんですよね!もはやレスポールはハードロックでは欠かせない存在になりつつありますね。余談ですけど、某CMで松本人志さんと共演されてた時松本さんもレスポールでしたね(笑)とにかくWANIMAのようなハードロックがやりたいという方にも是非レスポールはいかがでしょうか?

というわけで今人気のバンドに焦点を当てて、紹介させていただきましたが、いかがでしたか?ギターを始めるのにやはりきっかけがあると思います!
ギターは始めたいと思った時が始め時です!どうぞお気軽に店頭スタッフ等にご不明な点などお気軽にご相談くださいませ!あの憧れのバンドみたいに!!を叶えちゃいましょう!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.